2019年5月23日の朝日新聞の夕刊に、精神科の身体拘束率についての報道があり、拘束率は西日本で低く、東日本で高く、埼玉県がもっとも高いという結論でした。しかし、これは分母を何にするかによって比率が変わってきますので、それを指摘するべきだと思い報告させていただきます。私が埼玉県で仕事をしているため気になったからです。

Hits: 65